M-706-EL マイパラス ミニベロ メーカー直送 20インチ MYPALLAS エルフィン 自転車 10915円 M-706-EL マイパラス ミニベロ 20インチ(エルフィン) MYPALLAS 自転車 スポーツ・アウトドア 自転車・サイクリング 小径自転車・ミニベロ 20インチ(エルフィン),スポーツ・アウトドア , 自転車・サイクリング , 小径自転車・ミニベロ,test-fcv.unr.edu.ar,10915円,マイパラス,ミニベロ,M-706-EL,/useful/12916_facil_019/,MYPALLAS,自転車 10915円 M-706-EL マイパラス ミニベロ 20インチ(エルフィン) MYPALLAS 自転車 スポーツ・アウトドア 自転車・サイクリング 小径自転車・ミニベロ 20インチ(エルフィン),スポーツ・アウトドア , 自転車・サイクリング , 小径自転車・ミニベロ,test-fcv.unr.edu.ar,10915円,マイパラス,ミニベロ,M-706-EL,/useful/12916_facil_019/,MYPALLAS,自転車 M-706-EL マイパラス ミニベロ メーカー直送 20インチ MYPALLAS エルフィン 自転車

国内正規品 M-706-EL マイパラス ミニベロ メーカー直送 20インチ MYPALLAS エルフィン 自転車

M-706-EL マイパラス ミニベロ 20インチ(エルフィン) MYPALLAS 自転車

10915円

M-706-EL マイパラス ミニベロ 20インチ(エルフィン) MYPALLAS 自転車
















【返品種別B】
「返品種別」について詳しく
2021年03月 発売


メーカー保証期間 1年

自転車をお求めのお客様へ

ご購入前に必ず「自転車をお求めのお客様へ」をご確認いただきますようお願いいたします。
誠に申し訳ございませんが、防犯登録は承っておりません。予めご了承ください。
お届け時の完成率は90~95%での発送となります。
到着後、ハンドル、サドル、ペダル、カゴ等の取り付けが必要です。
また必要に応じて、ブレーキ・変速機の微調整が必要になる場合があります。

軽量で爽快な走りが楽しめるミニベロ。うれしいLEDライト&カギ付

◆きちんと走る、使える快適スモールサイクル
◆LEDライト・ワイヤーロック標準装備
◆20インチでもしっかり進むWOタイヤ+7段変速機付

■ 仕 様 ■
  • カラー:エルフィン
  • 本体サイズ(mm)/H940×W530×L1480
  • 外箱サイズ・折畳サイズ(mm)/H1185×W215×L725
  • サドル高さ(mm)/800~930
  • 本体重量(N・W)/約13.0kg
  • 梱包重量(G・W)/約15.5kg
  • 適応身長/150cm~
  • 適応体重/75kg以下
  • JIS耐振動試験合格品
  • フレーム/スチール
  • リム/アルミ
  • 変速シフター/グリップシフト
  • 変速ギア/シマノ
  • ディレーラー/シマノ
  • 前輪ブレーキ/キャリパーブレーキ
  • 後輪ブレーキ/キャリパーブレーキ
  • ハンドル・バー/フラットタイプ
  • 備考/LEDライト(電池別売り)・ホルダ付ワイヤーロック・スポーティサドル・Wギアカバー・フロントクイックレリーズ・ディレイラーガード 他

[M706ELマイパラス]

マイパラス


(※この説明文は市場店の記載内容です。URLはhttps://item.rakuten.co.jp/jism/で始まります。URLが異なる際はサイトを利用することのないよう十分ご注意ください。)

M-706-EL マイパラス ミニベロ 20インチ(エルフィン) MYPALLAS 自転車

厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト

関連記事

旬を取り入れた食生活(秋・冬)

四季の旬の食材について、出回り期とその他の時期での成分の違いを解説します。ここでは秋と冬の食材について取り上げます。

今日の健康問題・食料問題に対応し、食生活の方向を示す「食生活指針」

今日の私たちの食生活に関連しては、「健康問題」や「食料問題」がみられます。「食生活指針」は、これらの問題に対応して、日々の食生活をどのようにしたら良いかを10項目にまとめて示しています。

飲酒とJカーブ

既存の疫学研究から、飲酒量と健康リスクとの関係は様々なパターンをとることが示唆されています。高血圧や脳出血は正比例関係を示すといわれていますが、非飲酒者に比べて少量飲酒者のリスクがむしろ低く、飲酒量が増えればリスクが高くなるというJカーブパターンをとるものもあります。総死亡数・虚血性心疾患・脳梗塞・2型糖尿病などでこのような関係が認められており、飲酒の健康面での利点とされています。ただしJカーブ関係が認められるのは、先進国の中年男女とされていることに留意が必要です。

飲酒のガイドライン

厚生労働省の示す指標では、節度ある適度な飲酒は1日平均純アルコールで20g程度の飲酒ということになります。また女性や高齢者、飲酒後にフラッシング反応を起こす人は、これより飲酒量を少なくすべきであると推奨しています。これらのガイドラインと既存のエビデンスから、健康を守るための12の飲酒ルールを提案します。

用語辞典

日本人の食事摂取基準

健康増進法(平成14年法律第103号)第16条の2に基づき厚生労働大臣が定めるものであり、国民の健康の保持・増進を図る上で摂取することが望ましいエネルギー及び栄養素の量の基準を示すもの。

エネルギー産生栄養素

食物中に含まれる身体に必須の成分のうち、たんぱく質・脂質・炭水化物の総称。

アルコール

アルコールは酒の主成分の1つであり、「酔い」などの効果をもたらす。広義には酒そのものを指す。